Cockpit Crew 寺沢 拓也

寺沢拓也

「自然の素晴らしさに愛をこめて」

大胆さと繊細さ、光と影、目に見えるものと見えないもの。
一見壮大で優美な自然の風景もその基を構成しているものは、小さな石ころとか草木や花で、宇宙の壮大なスケールでの出来事も元は細かな塵だったりする。
そしてみんな渦巻き回っている。私たちはその中にいる。


  • 1955年生まれ 名古屋市在住
  • グラフィックデザイナーとして活躍
  • 「自然の中の宇宙」をテーマに多くのコンクールに出展。
  • 2000年「寺沢拓也の宇宙」展 開催 作家デビューする。
  • 2002年ニューヨークソーホーのウエストウッドギャラリー「Japan Art Alliance」に出展。
    地元誌Gallery&Studio,FineArt誌などに記載され「テラサワ・タクヤの自然に対する。見方は非凡な才能というべきで、それを描き出す生き生きとした色使いと細密でダイナミックな技法は、誰のスタイルや傾向にも依存せず、純粋に芸術上の歴史的先例には関係していない。自身の想像力を追求し、その大胆とも言える姿勢は、どのような国においても新鮮さを与えるだろう」と評価されニューヨークデビューする。
  • 2008年、2009年、2010年「寺沢拓也の宇宙」展 Vol1,Vol2,Vol3(横浜)開催
  • 2012年「アート・シップ」設立
  • 2012年~2015年「寺沢拓也の宇宙」展 多数開催
  • 2021年 ギャラリー「アート・シップ」(名古屋上社駅) 開業
  • 2021年 アートシップ美術研究協会(美研)創設
  • 現在、絵画教室(名古屋伏見駅)を中心に、後進の指導及び作家活動中。

Facebook